製缶板金、板金加工、プレス加工及び製缶加工から溶接、組み付け調整まで一貫加工。
 図面の向こうに見える最終ユーザーの満足を追及する、株式会社山田製作所です。
株式会社山田製作所

工場案内

工場見学トップへ 次へ

キャスター化

キャスター化

作業台やごみ箱などにキャスターを付いています。移動できるため、ほうきで掃きやすいです。そして、キャスター化の一番の理由は、レイアウト変更が可能な点です。例えば10枚のFBにタップ加工をする時は、ボール盤を2台移動させ、1枚づつ(1)下穴(2)面取り(3)タップ と一個流しをしています。まさしく簡易版セル生産方式を作っているのです。

【3S活動するまでは・・・】
直立ボール盤1台で、(1)10枚下穴(2)10枚面取り(3)10枚タップ とまとめ作りをしていました。

ページトップ ▲

清掃道具

清掃道具
清掃道具

工場のゴミは、ギュウギュウ詰めになりがちで、ゴミが一杯になって捨てるときに、普通のごみ箱は上が大きく下が小さいので、上に持ち上げないといけません。そうするとブチブチとちぎれてしまい、非常に重たくなってしまいます。
しかし山田製作所のごみ箱は、反対で上が小さく下が大きくなっています。
またキャスター付きなので捨てる場所まで持って行き、回りをスッと取り外せば、楽にゴミ袋を下ろせます。


清掃道具のホウキにもA-1、A-2と表示しています。そして、A-1、A-2と標識してあります。ほうきの先は消耗品なので、何回も新しいものと取り替えますが、この柄は10年間使っています。定位置化したことで、『なくならない、痛まない』のです。

ページトップ ▲

現場事務所

現場事務所
現場事務所

主に二人が作業している現場事務所の机に、引き出しがありません。
引き出しをなくし、ハサミやホッチキスなどを共用化し、いつでも誰でもが取り出せるように整頓する台車を製作しました。
また、立ち作業にしています。座ると『よっこらしょ』とワンテンポ遅くなるからです。


ページトップ ▲

消耗品管理台車

消耗品管理台車

山田製作所では使用する消耗品を集め、いつでも誰でもが発注できるシステムを徹底しています。例えば、サンダーの石は、5枚になったら発注します。(最小5 枚と書いてあります。)発注最小枚数が25枚なので、5+25で30枚となります。そのため原則として30枚から5枚がいつもある状態なのです。今日入っ た新入社員でも、一回経験するとできるように工夫しています。注文書は、納品受入棚に張り出します。それにより、二重発注を防ぎます。マジックは2本、ガ ムテープも2つしか買わないようにしています。

【3S活動するまでは・・・】
箱買いをしていました。しかし、『あれがない、これがない』ということが多く発生していました。


ページトップ ▲

溶接棒管理台車

溶接棒管理台車

溶接棒は一本で約1万円し、種類は20種類くらいあり、溶接する場所が5箇所あります。必要な分だけを取りに行くように、集中管理をしています。

【3S活動するまでは・・・】
溶接する場所ごとに各約20種類置いていました。1万円×5箇所×20種類=100万円になるのです。


ページトップ ▲

共用工具管理ボード

共用工具管理ボード

共用で使う工具を徹底管理しています。整頓ルールの5頓『定位置』・『定量』・『定方向』・『表示』・『標識』をしています。例えば5台ある全ての電動ドリ ルに番号が記されています。これが表示です。そして『電ドル小(1)』と標識をしています。まったく同じものでも、定位置が決まっているのです。


ページトップ ▲
工場見学トップへ 次へ
 


オリジナル3S商品ブランド


限りない満足のためのハイクオリティーな製品づくりを追求し続けます。

技術の裏付けとして、資格取得に力を入れています。


山田製作所といえば3S活動!社員一同徹底して取り組んでいます。



開発技術者たちが、製品への思いを語ります。


山田製作所で働く社員のメッセージです。やりがいや心構えをご紹介。










■製品事例一覧
■ステンレス板金
■ステンレス製缶品
■SS製缶板金・溶接
産業用乾燥機
設計開発製品
オリジナル3S製品
 ワイデクル
山田製作所の特長
山田製作所について
HOKICHIの紹介
工場案内
来客者一覧
主要設備
技と知識
技術者の部屋
テレビ・メディア掲載
山田製作所の取り組み
3S活動について
明るい宣言システム
環境への取り組み
納品までの流れ 交通アクセス
リンク集
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合せ
よくあるご質問
お見積もり依頼
  山田製作所の歴史
会社情報
社員の声

Copyright' Yamada Manufacturing CO.,LTD All rights reserved.
山田製作所 Facebook